Books浅見帆帆子の著書一覧

こんなところに神様が…… ―毎日、ふと思う⑮ 帆帆子の日記

こんなところに神様が…… ―毎日、ふと思う⑮  帆帆子の日記
  • 出版社/廣済堂出版
  • 価格/ ¥1,404 税込
  • 発行日/2016年9月2日
  • この本を購入

『あなたは絶対! 運がいい』『宇宙につながると夢はかなう』等、累計450万部突破のベストセラー作家による大人気の日記シリーズ待望の第15弾。
明るく前向きな気持ちで毎日を生き生きと楽しく綴った読者に元気を与える一冊。なにげない毎日だからこそ、見えてくるものがある――。読み返すたびに心に響くホホコワールド。著者の素敵な毎日があなたの幸せのヒントになるはず。好評のカラーグラビアページも充実。


まえがき

つれづれなるままに、日くらし、硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやうしこそものぐるほしけれ。吉田兼好

気の向くままに毎日パソコンに向かい、ふと思いつく何気ないことをなんとなく書いていると、不思議なほどワクワクしてくる 浅見帆帆子

あとがき

 2015年の私は、前半と後半で大きく変わりました。前半は、まだ半分霞の中にいましたが、夏以降、突然ステージが上がったかのように、まわりに起こる事柄も、同じ物事に対して見える風景も、大きく変わりました。
 それはやはり、「モヤモヤするものは遠ざける(遠ざけていい)」とはっきりわかり、それを行動に移したからだと思います。モノや環境についてはともかく、「人」に対してもそれをしていいかな(どこまでそれをしていいかな)……と思っていたところにドバイ旅行があり、世界のセレブ(ただのお金持ちではなく、新しい価値観を提案して時代を引っ張るリーダー、という本当の意味での「セレブリティ」)の枠のない考え方に触れ、「モヤモヤを遠ざける」というのが、どれほど流れをよくする秘訣かを痛感しました。
 今、翌年の2016年にいますが、その後の動きを思うと、やはり2015年はひとつの大きな区切りだったと思います。

 今回のタイトルは、「宗教」とされている教えにも、今日会う人の言葉の中にも、通りすぎる見知らぬ人のつぶやきにも、木にも草にもいろんなところにハッとさせられるものはあって、そういうのを全部ひっくるめて「いろんなところに神様はいるなあ」と思ってつけました。モヤモヤを感じた事柄や人も、それをきっかけに大きく方向転換ができたので、まさに「神様!」。いろんなものが、次に自分が進む方向を見せてくれていると思います。

 15年の節目にあたり、改めて、長きにわたって見守ってくださっている編集のIさんはじめ、廣済堂出版の皆さま、本当にありがとうございます。私の事務所のスタッフたち、家族、この日記の登場人物の皆さま、そして読者の皆さま、「つたない毎日のつぶやき」にお付き合いくださり、ありがとうございます。これからも、こっそりのぞき見する感覚で読んでくだされば、幸いです。

 目に見えるもの、見えないもの、すべてのものに感謝☆

浅見 帆帆子

ページの先頭へ