Books浅見帆帆子の著書一覧

ダイジョーブタがあなたの悩みを解決します!

ダイジョーブタがあなたの悩みを解決します!
  • 出版社/フォレスト出版
  • 価格/ ¥1,404 税込
  • 発行日/2016年5月21日
  • この本を購入

【内容紹介】
あたらしい時代のお悩み解決法!

著書累計450万部突破のベストセラー作家・浅見帆帆子さんが描く
大人気キャラクター「ダイジョーブタ」があなたの悩みに答えます!


【目次】

  • Chapter1 恋すること・出会い
    • Q1 私は一生ひとり?
    • Q2 この人は「運命の人」!?
    • Q3 21歳の年齢差カップルって……
    • Q4 出会いを引き寄せる方法
    • Q5 実らぬ恋はあきらめるべき?
    • Q6 彼女がいる男性との付き合い方
    • Q7 心から「好き」と思える人がいない
    • Q8 ずっと思い続けている特別な彼の存在
    • Q9 もう1度、彼とやり直したい
    • Q10 裏切られたことが忘れられない
    • Q11 このまま好きでいていいのでしょうか?
    • Q12 独りになる寂しさから別れに踏み切れない
    • Q13 復縁したいけど……あきらめた方がいい?
    • Q14 「自分を変えたいから別れたい」という彼
    • Q15 恋人がなかなかできない悩み
    • Q16 遠距離恋愛の相手に私の想いは届く?
    • Q17 合コンが苦手
    • Q18 「ピン!」とくる人が現れません
  • Chapter2 人間どうし
    • Q19 苦手な先輩の誘い……断っていい?
    • Q20 子育て中で友人が作れない
    • Q21 大好きな友達に嫉妬してしまう
    • Q22 人に気を遣って本音が言えない
    • Q23 雑談や世間話が苦手
    • Q24 母の病気が再発するか心配
    • Q25 あの人が許せない
    • Q26 人見知りが激しい性格をなんとかしたい
    • Q27 2人の子供の母親なのに人見知り
    • Q28 親友と精神レベルが合わなくなってしまった
    • Q29 素直な気持ちを表現できない
    • Q30 人付き合いが面倒だけど寂しい
    • Q31 ケンカした父との関係
    • Q32 母が重くてたまらない
    • Q33 感謝の言葉は嘘だったの……?
    • Q34 絶縁状態になってしまった叔母
    • Q35 人に対してつい厳しくしてしまう
    • Q36 兄のことで悩んでいます
    • Q37 自然に会話することが苦手
    • Q38 父親と一緒にいると苦しい……
    • Q39 KYな人への対処法
  • Chapter3 生きること
    • Q40 最悪のケースばかり想定してしまう
    • Q41 8年間引きこもってました
    • Q42 転職か独立、どっちを選ぶべき?
    • Q43 不登校の子供への対処法
    • Q44 仕事は好きだけど職場で孤立している
    • Q45 人がボケること(認知症)の意味
    • Q46 会社で本音主義はNG?
    • Q47 夫のことがどんどん嫌いになっていく
    • Q48 肺がんの母に余命宣告
    • Q49 他人の意見で進路を決めてしまった後悔
    • Q50 自閉症の疑いがある娘の将来
    • Q51 ときめかなくても付き合ってみるべき?
    • Q52 40代でも結婚あきらめていません
    • Q53 恋愛への願望がない
    • Q54 周囲のプレッシャーに負けそう
    • Q55 片付けられない症候群
    • Q56 いつも怒鳴る先輩への接し方
    • Q57 年下の同期より昇給が低い……
  • Chapter4 心の葛藤
    • Q58 ネガティブな人は避けていい?
    • Q59 周期的にやってくる気持ちの波
    • Q60 「引き寄せ」は心が強くないと無理?
    • Q61 自分に自信がなく、人の顔色を見てしまう
    • Q62 人の幸せを喜べない自分
    • Q63 周りのマイナス思考が気になってしまう
    • Q64 過去への罪悪感
    • Q65 断る勇気をください
    • Q66 過去を手放して生まれ変わりたい私
    • Q67 自然体でいられるアドバイスを
    • Q68 夢を持ち続けていいのか不安です
    • Q69 人の評価ばかり気になる
    • Q70 両親の死の恐怖
    • Q71 心配ばかりしてしまう
    • Q72 ひとりの時間が多くて寂しい
    • Q73 7年前に母を亡くしました
    • Q74 無意識に出るネガティブな口癖を直す
    • Q75 過去のイヤな自分と向き合いたい
    • Q76 「やらなきゃいけないこと」に追われる!
    • Q77 47歳・子供がいません
    • Q78 1度失敗したプレッシャー
    • Q79 辛い過去の記憶との決別
    • Q80 言われた一言を気にしてしまう性格
    • Q81 毎日のニュースに不安になります
    • Q82 負のエネルギーをはね飛ばす方法
  • Chapter5 スピリチュアルなこと
    • Q83 「直感」と「考え」の違い
    • Q84 輪廻転生が信じられません
    • Q85 まわりはドリームキラーばかり
    • Q86 宇宙の法則なの?
    • Q87 夢の活用法
    • Q88 「ひらめき」と「衝動」の違い
    • Q89 占いはどこまで信じていいの?
    • Q90 自分だけ幸せになっていいの?

あとがき

今から10年以上前、「ダイジョーブタ」というブタが出てくる絵本を描いていたとき、物語の次が思い浮かばなくて昼寝をしたら、夢にダイジョーブタが出てきて話の続きをしゃべってくれた……それ以来、私のダイジョーブタはたまに夢に登場してきます。
 同じ頃、伊勢神宮の私の大好きな神職の方が、なかなか深いことをつぶやくダイジョーブタを見て「これはダイジョーブッダだね(笑)」と言われたことから、私の中ではすっかり「宇宙とつながっているブッダ的存在」として位置付けられたのです。
 ダイジョーブタは私自身なのか、外部の第三者なのかはわかりませんが、「ダイジョーブタだったらどう考えるかな?」とイメージすると、自然に答えが浮かびます。
 その答えは質問に対しての「正解」ではなく、あくまで考え方のサンプル……「こんな捉え方もあるよ!?」「こんな風に眺めると、世界が広がるよ!?」という提案です。
 ダイジョーブタの世界のように、それぞれの人が、自分の本音に素直に、他者との比較なく、依存なく、媚びることなく、自立した個人で人生を味わうことができますように。

浅見帆帆子&ダイジョーブタ

ページの先頭へ